​Circular Navi

(株)BPLabは(株)JEMSと業務提携し、ブロックチェーンを活用した

トレーサビリティー・システム「Circular Navi」を繊維製品向けに提供開始。

繊維製品の製造工程や CO2排出量の見える化を行うことで、企業や消費者に、製品の品質 だけでなく、再生工程の透明性を新たな価値として提供し、循環型社会の実現を目指します。

株式会社 BPLab は、株式会社JEMSとアライアンスを締結。2022 年 9 月 1 日より、 トレーサビリティー・システム 提供

繊維製品の回収・循環プラットフォーム「BIOLOGIC LOOP」を運営する株式会社 BPLab (本社:東京港区、代表取締役 八代直樹)は資源循環企業向けシステム構築を行う株式会 社JEMS(本社:茨城県つくば市、代表取締役 須永裕毅)と業務提携し、2022 年 9 月 1 日から繊維製品対応のトレーサビリティー・システム Circular Navi のサービス提供を開 始します。

製品ごとのサプライチェーンの透明性を確認できるプラットフォームの提供により、

繊維産業のサーキュラーエコノミーへの移行と、脱炭素化を後押しします。

スクリーンショット 2022-08-25 19.48.16.png
スクリーンショット 2022-08-25 19.48.16.png

繊維製品の回収・循環プラットフォーム「BIOLOGIC LOOP」を運営する株式会社BPLab(本社:東京港区、代表取締役 八代直樹)は資源循環企業向けシステム構築を行う株式会社JEMS(本社:茨城県つくば市、代表取締役 須永裕毅)と業務提携し、2022年9月1日から繊維製品対応のトレーサビリティー・システムCircular Naviのサービス提供を開始します。

 

トレーサビリティー・システムCircular Naviは、資源循環におけるさまざまな情報の可視化によって製品の価値を証明するシステムです。複雑なサプライチェーンにも対応しており、分業化された繊維業界での活用が期待されます。ブロックチェーンを活用した信頼性の高いシステムにより、オンライン上で製品情報に関わる情報開示や企業間のコミュニケーションを可能にします。

スクリーンショット 2022-08-25 19.39.28.png

製品ごとに証明を行うことから、品番ごとの利用料は、サブスクリプションによる課金システムを導入。繊維業界の企業が取り入れやすいプラットフォームを構築することで、繊維産業自体が循環型産業に移行することを目指します。

 

また、株式会社JEMSは産業廃棄物処理業者や排出企業向けの業務管理システムの提供が主力。資源循環のトレーサビリティー・システムCircular Naviは廃棄物回収から再資源化までの静脈側と再生素材を活用した製品製造から販売までの動脈側をつなぐ新しい取り組みの一つとして株式会社JEMSが開発したシステムです。

 

両社のアライアンスにより、静脈と動脈がつながることで、循環型社会の実現に寄与することを目的としています。

​株式会社JEMSのホームページはこちら

JEMS_logo01_b_4c.png
スクリーンショット 2022-08-25 20.05.25.png